プロフィール

みつ太郎

Author:みつ太郎
1940年生まれ。千葉県船橋市在住、妻の実家の三重県多気郡大台町で「日本みつばち」の飼育に挑戦、その奮闘の記録です。
東京都内のビルの屋上や公園での飼育についても報告しています。その他、趣味や出来事等もアップします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

2014.10.02 都内で飼育してる「日本みつばち」の蜜しぼり

2014年10月2日、 待ちに待ったこの日、朝7時ごろ近くの喫茶店に集合、8時に今年の「蜜しぼり」を開始しました。
1.jpg
朝、都心のビル街は静かでした。
2DSCN7491.jpg
巣箱を近く(同じフロアーの壁の裏側)に移動し、机に「ゴムひも」で固定します。もとの場所には空箱を置いておくのもポイント(通いバチが帰ってきて巣が無いと混乱するので)。
3DSCN7498.jpg
採蜜をしてくれるのは仲間のEさん、10人ほどに、私たちの養蜂を説明しながら見てもらいました。
4DSCN7500.jpg
裏蓋を開けたところ、ゆっくり蜂を奥に移動させながら巣を取っていきます。
5DSCN7511.jpg
蜜の味見、オイシイの声。
6DSCN7514.jpg
巣の上層に貯蜜し、中層以下に幼虫などが居る育児層がありました。丁寧に切り分けながら巣を採取していきます。
7DSCN7521.jpg
終わりごろ、巣を落としてしまいました。女王蜂が下敷きにならず安堵。
8DSCN7534.jpg
切り分けた蜜の在る部分と、包丁などを洗うお湯の入ったバケツです。幼虫などの居た部分(ここには写っていません)からは「蜜蝋」を採取します。
9DSCN7527.jpg
巣の採取終了、蜂は奥に移動し静かにしています。
10DSCN7542.jpg
前蓋をして、巣箱を元の場所に戻し給餌。1週間後に状態を見ることにしました。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nippon32bachi.blog76.fc2.com/tb.php/123-e6d644dd

 ホーム