プロフィール

Author:みつ太郎
1940年生まれ。千葉県船橋市在住、妻の実家の三重県多気郡大台町で「日本みつばち」の飼育に挑戦、その奮闘の記録です。
東京都内のビルの屋上や公園での飼育についても報告しています。その他、趣味や出来事等もアップします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

2013.10.25三重県多気郡大台町の巣箱の管理等

2013年10月25日、三重県大台町の巣箱の管理をしました。
1DSCN3644.jpg
3年ほど前に植えた「ゆず」がたくさん実をつけました。2DSCN3325.jpg
「大スズメバチ」に巣箱に入られました。ちょっとした隙間からです。
3DSCN3338.jpg
ねずみ取りのシートを箱の前に置いてみました。1匹がかかると仲間が次々かかります。この巣箱は危険なので、仕方なく放棄。巣箱の前に置くとミツバチもかかってしまうので、箱の後ろや上が良いようです。
4DSCN3425.jpg
これが今回使用した市販のシートです。5DSCN3619.jpg
斜面にある巣箱は管理がしにくいので、約1キロメートル離れた自宅の庭に移動しました。
6.jpg
移動の途中、巣落ちしてしまいました。落ちた巣を箱の横に立てかけ、同時に給餌をして、様子を見ることにしました。
7_20131029154712480.jpg
早速、黄色スズメバチが来たので、防護ネットをセットしました。
8.jpg
家の池が干上がりハヤや金魚が死んでしまいました。生き残った金魚2匹、近くの川放流しました。




スポンサーサイト

コメント

怖い!

こんにちは、みつ太郎さん♪
私は、スズメバチが大嫌いです。
小さいころに刺されて、痕が足の真ん中にどーんと残っているから…(+o+)
みつ太郎さんは、刺されないのですか?
気を付けてくださいね!

コメントありがとう

ブログ見ていただいてありがとう。まだスズメバチには1度も刺されていません。「黄色スズメバチ」には慣れましたが、「大スズメバチ」は怖いです。スズメバチの存在も生態系の1環ですから、うまく付き合って行きたいと思っています。
蜜蜂の世界は女系家族、男は無くては困りますが・・・。蜜蜂との付き合いは奥が深いです。楽しんで続けます。

ブログ見ました

私も三重県内でニホンミツバチの飼育をしています。またブログを覗きにこようと思っていますのでよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nippon32bachi.blog76.fc2.com/tb.php/100-14c0efa1

 ホーム