FC2ブログ

プロフィール

みつ太郎

Author:みつ太郎
1940年生まれ。千葉県船橋市在住、妻の実家の三重県多気郡大台町で「日本みつばち」の飼育に挑戦、その奮闘の記録です。
東京都内のビルの屋上や公園での飼育についても報告しています。その他、趣味や出来事等もアップします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

2018.7.19 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.7.19 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

1DSCN5163.jpg
毎日、暑い日が続き、全国的に熱中症発生のニュースが伝えられています。砂防堰堤のある裏山、真ん中あたりの大木の下に「待ち箱」を置いています。

2DSCN5140.jpg
草は元気、地元のOさんに手伝ってもらい、家の前の草刈をしました。午前中10時までと夕方4時以降、汗だくでした。

3DSCN5132.jpg
2年に1回は入る場所。山の急斜面を30メートルほど上った「シイの木」の根元、私の「宝もの」です。

4DSCN5158.jpg
今年、強勢群が入りました。

5DSCN5162.jpg
ここで冬越しさせる予定。大スズメバチ対策のネットを付け、ピンで隙間を塞ぎました。このようにしないと巣箱の中に入られてしまいます。

6DSCN5123.jpg
5キロほど離れた公園の蜂を夕方、自宅に持ってきました。現在、自宅に2群います。

7DSCN5165.jpg
大スズメバチ対策のネットを張りました。前蓋は、今年から8ミリのネットの枠にして風通しを良くしました。

8DSCN5166.jpg
今年初めて「黄色スズメバチ」を見ました。捕獲して「スズメバチ酒」を造ります。

9DSCN5133.jpg
「冬越し」した巣箱、巣は大きくなって来ました。今年、採蜜する計画です。

10DSC_3214.jpg
巣箱に風を送る。

11DSC_3207.jpg
巣箱の入り口にて。

12DSCN5127.jpg
ブルーべりーを約3キロ収穫、妻がジャムを作りました。

13.jpg
早朝、これを見つけました。何でしょう?

14DSCN5099.jpg
「カエル」でした。家の住人です。

15DSCN5034.jpg
先日、都内公園のNさんの巣箱の見学会・懇親会をしました。思いがけなく「分蜂球」に出会いました。Eさんが指を入れましたが刺しません。

16DSCN5097.jpg
「ノウゼンカズラ」、蜂は大好きです。


スポンサーサイト

2018.6.5 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.6.5 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

1_20180605140727498.jpg
公園にある農業用溜池、この近くに待ち箱をセットしました。「水場」があると良いみたいです。

2DSCN4888.jpg
金稜辺蘭を置いています。

3DSCN4889.jpg
小さい群ですが入居してくれました。

4DSCN4934.jpg
預かっているKさんの巣箱にも入りました。少し巣が大きくなったら取りに来て頂く予定です。

5DSCN4880.jpg
ここは入りませんでした。来年は金稜辺蘭を置いてみます。今年は2群、捕獲成功、良しとしましょう。

DSCN4941.jpg
冬越しが出来た巣箱の蜂は元気。

7DSCN4942.jpg
前蓋を開けたら、急に巣箱の中が明るくなったので驚いて蜂が大勢で襲ってきました。その様な中、シャッターを切り、ピンボケです。速やかに巣から離れ、間もなく、体に取り付いた蜂は巣にもどりました。

8DSCN4884.jpg
庭に植えた「ビービーツリー」が背丈より大きくなりました。何時、花が咲くのかなー。種を採取して苗を作る算段。

9DSCN4918.jpg
ブルーベリー畑に念願のネットを設置、今年はかなり収穫出来そうです。

DSCN4810.jpg
雨が降ると何処からか「いもり」が出てきて、庭のコンクリートの上を歩きます。

10.jpg
「あやめ科の花」に洋バチが来ていました。蜜源なのですねー。

11DSCN4886.jpg
庭のツツジ花が今年は良く咲きました。

12DSCN4950.jpg
葵の花、マルハナバチは時々来ています。

2018.5.6 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.5.6 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

1DSCN4795.jpg
桜が散り、シイの花の季節、今年は分蜂が遅れているようです。

2_20180506130346ccf.jpg
冬越し出来た貴重な群です。

3DSC_3162.jpg
王台が3個ほど出来ています。

4DSC_3172.jpg
古い巣を落とし巣箱の中をお掃除。

5DSC_3181.jpg
働き蜂・メス蜂です。

5-2DSCN4834.jpg
オス蜂、黒くお尻が丸い。

6DSCN4827.jpg
金稜辺蘭が3株、花を付けました。

7DSCN4830.jpg
農業用のネットの中に入れています。

8DSCN4793.jpg
キジが恋の季節を迎えました。

9DSC_3194.jpg
庭のシャクヤクの花、蜜蜂の姿は見かけません。


2018.4.1 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.4.1 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等、1ヶ月半ぶりに三重に行ってきました。

1DSCN4360.jpg
暖かくなり一気に桜が開花、一番奥の山が「大台ケ原」です。

2DSCN4332.jpg
一群、頑張って「冬越し」してくれました。西日が当たるので「すのこ」で日除けをしています。

3DSCN4311.jpg
南向き、風は比較的当たらない、蜂達が選んで入った所です。

4DSCN4313.jpg
冬の間、巣門を狭め、ガムテープで目張りをしました。効果があったのかなー。

5DSC_3139.jpg
暗い巣箱の中、もくもくと作業中。

6DSCN4315.jpg
新しい巣を造り始めています。

7DSC_3136.jpg
その所をクローズアップ。

8DSC_3155.jpg
巣箱の掃除をする者も居ます。

9DSCN4351.jpg
杉林の中に、新しく「待ち箱」を置きました。

10DSCN4369.jpg
今年の竹の子第1号。美味!

11DSCN4299.jpg
木の幹に咲く。

12DSC_3156.jpg
「シイの林」の「山桜」。


2018.2.3~13 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.2.3~13 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等
1DSCN4228.jpg
雪景色、今まで経験したことの無いような寒波襲来、最低気温は-5度以上になりました。

2DSC_3106.jpg
寒さのため、巣門の所で蜂達が大量に死んでいました。

3DSC_3115.jpg
底板にも多数、前の板を外しました。

4DSCN4208.jpg
かたまって頭を巣の中に突っ込んで・・・、寒かったネ。

5DSC_3117.jpg
巣に止まったままの死・・・。あと1群います、どうか冬を越してください。

6DSCN4210.jpg
残っていた蜂蜜を「お風呂に入った後の湯の温度」を利用して落としました。

7DSCN4221.jpg
約1升、美味しい蜂蜜、大切にいただきます。

8DSCN4193.jpg
空き箱の掃除をしました。

9DSCN4226.jpg
春に備え巣箱をセット。ここは、去年入った所。

10DSCN4217.jpg
「ハイブリッド巣箱」も置きました。

11DSCN4231.jpg
巣屑に砂糖水をかけて、巣箱の中に置いています。右は恵那市の水野さん(信州日本みつばちの会会員)の誘引剤、巣門のあたりにかけました。

12DSCN4213.jpg
「ゆず」は今年も豊作、花は蜜源です。

13DSCN4164.jpg
今年も「神田明神」で幸運を祈願してきました。



 ホーム  »  次のページ