FC2ブログ

プロフィール

みつ太郎

Author:みつ太郎
1940年生まれ。千葉県船橋市在住、妻の実家の三重県多気郡大台町で「日本みつばち」の飼育に挑戦、その奮闘の記録です。
東京都内のビルの屋上や公園での飼育についても報告しています。その他、趣味や出来事等もアップします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

2018.10.24 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.10.24  1ヶ月ぶり、 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等に行ってきました。

1DSCN5615.jpg
すっかり秋の気配です。

2DSCN5568.jpg
妻と近くの「栗谷」に行きました。春には「しだれ桜」がきれいに咲くことでしょう。

3DSC_3309.jpg
元気な群、前蓋を開けると蜂の柱が出来ていました。こんなの始めて見ました。

4DSC_3339.jpg
蜂の顔です。

5DSCN5566.jpg
網目8ミリの「ネット」と「スズメバチ防止器具」を2重にしました。どうか、冬越しして下さい。

6DSCN5549.jpg
先月、浦谷から持って来た群です。

7DSCN5554.jpg
蜂は少し残っていましたが・・・

8DSCN5553.jpg
「大スズメバチ」と格闘したようです。残念、巣は駄目になりました。

9DSCN5610.jpg
市販の「ねずみ取り」に1匹付けると、どんどんかかります。

10DSCN5593.jpg
地元のOさんに誘っていただき、熊野灘に面した「奈屋浦」に釣りに行きました。

11DSCN5599.jpg
防波堤からの「投げ釣り」です。

12DSCN5604.jpg
ねらいは「アジ」でしたが「へダイ」が釣れました。塩焼きと甘露煮で美味しくいただきました。

13DSC_3365.jpg
秋です、「アケビ」が実っていました。

14DSCN5521.jpg
「お茶の花」は蜜源です。ここはお茶の産地です。

15DSCN5563.jpg
「セイタカアワダチソウ」に昆虫が来ていました。冬の蜜源ですが、蜂蜜は美味しくないそうです。



スポンサーサイト

2018.9.26 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.9.26 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

1DSC_3298.jpg
東の風景です。

2DSCN5401.jpg
台風の風で、梅の木の葉が吹き飛ばされていました。

3DSCN5449.jpg
今年、採蜜した巣箱、

4DSCN5466.jpg
残念、逃去し自然に帰りました。

5DSCN5436.jpg
1キロメートルほど離れた浦谷にある巣箱、

6DSCN5434.jpg
状態はあまり良くありません。

7DSCN5447.jpg
家の裏に運んで管理してみます。

8DSCN5490.jpg
この群は元気です。

9DSCN5492.jpg
巣箱の中、蜂でいっぱい。

10DSCN5496.jpg
前蓋を「普通の仕様」に変えました。

11DSC_3275.jpg

12DSC_3266.jpg

13DSC_3284.jpg
蜂達は朝早くから活動しています。

14DSCN5457.jpg
巣箱の入り口で蜜蜂を狙う。

15DSCN5339.jpg
千葉県船橋市の自宅の裏で「玉虫」を見つけ、幸せな気分になりました。「玉虫の厨子」には、この羽根が敷き詰めてあったのですね。

16DSCN5392.jpg
昆虫がたくさん来ていました。「にらの花」は蜜源です


2018.8.21 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.8.21 三重県多気郡大台町の日本みつばちの蜜しぼり等。
1DSC_3243.jpg
台風一過、秋の気配、「日本みつばち」が住む環境です

2_20180821115326c9c.jpg
宮川左支川、浦谷川、ハヤ、アユ、アマゴ等が生息、

DSCN5202.jpg
現在、この流域に1群入っています。2年前にこの場所で撮影し、ユーチューブにアップした分蜂群捕獲動画のアドレスを再掲します。
https://www.youtube.com/watch?v=mPU5B1P1FNI


3DSCN5227.jpg
採蜜をしました。単箱式巣箱の「私のやり方」です。同じタイプの巣箱を前につなぎ、ゴムヒモで固定。

4DSCN5229.jpg
裏蓋を開けました。明→暗、蜂は奥へ移動中。

5DSCN5231.jpg
冬越しの巣箱なので、しっかり蜜あり。

6DSCN5237.jpg
蜂を奥に追いながら、ゆっくり、ゆっくり巣を取って、上、中、下に分けて行きます。

7DSCN5238.jpg
使用した小道具です。

8DSCN5243.jpg
継いだ箱に蜂の群が移動(奥の黒い所)、

9DSCN5246.jpg
古い巣箱を外し、前蓋をして完了。始めてから1時間30分ぐらいかかりました。

10DSCN5272.jpg
給餌をして、

11DSCN5249.jpg
「ハチマイッター」(信州日本みつばちの会製)をつけました。

12DSCN5273.jpg
2日後朝10時頃、追加の給餌をするため前蓋を開け、写真を撮っていると突然逃去し、びっくり!。幸い近くのウメの木に蜂球を造ったので、分蜂群取り込みの要領で新しい巣箱に収納、元の場所に置きました。

13DSCN5326.jpg
現在の様子、ハチマイッター、給餌はしていません。今後どうなるのでしょう・・・。

14DSCN5306.jpg
巣を「布をしいたザル」の上に置き、蜜が自然に落ちるのを待ちます。

DSCN5288.jpg
約3升、おいしい贈り物、家庭用に大切にいただきます

DSCN5322.jpg
別の群は元気、前蓋の所は蜂だらけ。

17DSCN5192.jpg
蜂玉を数回、見ました。

18DSCN5197.jpg
キイロスズメバチが御陀仏。

19DSCN5316.jpg
「金稜辺欄」を植え替え、遮光をしました。

20DSCN5284.jpg
久しぶり、クワガタムシ(めす)が居ました。

DSCN5291.jpg
大台ケ原が水源の「日本一の清流」、一級河川・宮川の「中瀬」で地元のOさんと「鮎の友釣り」、

DSCN5298.jpg
「おとり」を含んだ釣り果、何匹釣ったのでしょう?

21DSCN5190.jpg
「サルスベリの花」は蜜源とのことですが、日本みつばちは見かけません。

22DSCN5178.jpg
「キューリの花」は大好きです。

23DSCN5201.jpg
「イヌザンショ」(だと思います)の花に、昆虫がたくさん来ていました。



2018.7.19 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.7.19 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

1DSCN5163.jpg
毎日、暑い日が続き、全国的に熱中症発生のニュースが伝えられています。砂防堰堤のある裏山、真ん中あたりの大木の下に「待ち箱」を置いています。

2DSCN5140.jpg
草は元気、地元のOさんに手伝ってもらい、家の前の草刈をしました。午前中10時までと夕方4時以降、汗だくでした。

3DSCN5132.jpg
2年に1回は入る場所。山の急斜面を30メートルほど上った「シイの木」の根元、私の「宝もの」です。

4DSCN5158.jpg
今年、強勢群が入りました。

5DSCN5162.jpg
ここで冬越しさせる予定。大スズメバチ対策のネットを付け、ピンで隙間を塞ぎました。このようにしないと巣箱の中に入られてしまいます。

6DSCN5123.jpg
5キロほど離れた公園の蜂を夕方、自宅に持ってきました。現在、自宅に2群います。

7DSCN5165.jpg
大スズメバチ対策のネットを張りました。前蓋は、今年から8ミリのネットの枠にして風通しを良くしました。

8DSCN5166.jpg
今年初めて「黄色スズメバチ」を見ました。捕獲して「スズメバチ酒」を造ります。

9DSCN5133.jpg
「冬越し」した巣箱、巣は大きくなって来ました。今年、採蜜する計画です。

10DSC_3214.jpg
巣箱に風を送る。

11DSC_3207.jpg
巣箱の入り口にて。

12DSCN5127.jpg
ブルーべりーを約3キロ収穫、妻がジャムを作りました。

13.jpg
早朝、これを見つけました。何でしょう?

14DSCN5099.jpg
「カエル」でした。家の住人です。

15DSCN5034.jpg
先日、都内公園のNさんの巣箱の見学会・懇親会をしました。思いがけなく「分蜂球」に出会いました。Eさんが指を入れましたが刺しません。

16DSCN5097.jpg
「ノウゼンカズラ」、蜂は大好きです。


2018.6.5 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

2018.6.5 三重県多気郡大台町の日本みつばち巣箱の管理等

1_20180605140727498.jpg
公園にある農業用溜池、この近くに待ち箱をセットしました。「水場」があると良いみたいです。

2DSCN4888.jpg
金稜辺蘭を置いています。

3DSCN4889.jpg
小さい群ですが入居してくれました。

4DSCN4934.jpg
預かっているKさんの巣箱にも入りました。少し巣が大きくなったら取りに来て頂く予定です。

5DSCN4880.jpg
ここは入りませんでした。来年は金稜辺蘭を置いてみます。今年は2群、捕獲成功、良しとしましょう。

DSCN4941.jpg
冬越しが出来た巣箱の蜂は元気。

7DSCN4942.jpg
前蓋を開けたら、急に巣箱の中が明るくなったので驚いて蜂が大勢で襲ってきました。その様な中、シャッターを切り、ピンボケです。速やかに巣から離れ、間もなく、体に取り付いた蜂は巣にもどりました。

8DSCN4884.jpg
庭に植えた「ビービーツリー」が背丈より大きくなりました。何時、花が咲くのかなー。種を採取して苗を作る算段。

9DSCN4918.jpg
ブルーベリー畑に念願のネットを設置、今年はかなり収穫出来そうです。

DSCN4810.jpg
雨が降ると何処からか「いもり」が出てきて、庭のコンクリートの上を歩きます。

10.jpg
「あやめ科の花」に洋バチが来ていました。蜜源なのですねー。

11DSCN4886.jpg
庭のツツジの花が今年は良く咲きました。

12DSCN4950.jpg
葵の花、マルハナバチは時々来ています。

 ホーム  »  次のページ